• mixiチェック

セルフカラーとサロンカラーの違い

■2014/08/30 セルフカラーとサロンカラーの違い
お客様にたまに聞かれるシリーズです。



市販のカラー剤とサロンのカラー剤って違うの?



基本的には大きな違いはないと答えてます。



市販品もサロン専用品も髪を染めるメカニズムは同じだからです。



とこれで終わったら美容室で染める価値がなくなってしまうので違いとしてこう言っています。



風邪薬で例えると市販品はドラックストアの総合感冒薬みたいなもので、



サロンのカラー剤は病院に行って処方箋薬局でもらう薬。



市販のカラー剤は誰が使ってもそれなり染まって使いやすい様な形状になってます。



泡のカラーやシャンプー式で手触りを良くするのにオイルやトリートメント剤が



初めから混ざってるものなんかが最近は多いです。



サロンのカラー剤は美容師が髪の状態(ダメージや以前のカラーの有無、髪質等)



を見て髪に合わせた配合をして作るいわば一品もの。



他にもカラー剤として細かい違いはあるのですが、



一番の違いは塗り方や施術前後の処理なんです。



美容師の経験と技術ですね。



けして安くない料金を頂いているのでそれに関して日々努力しなくてはと思います。






◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
ピリカ
http://pirika-scissors.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都北区王子5-10-5-105
TEL:03-3927-4472
------------------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/gFqInM
Twitter:http://goo.gl/qlwbhf
mixi:http://goo.gl/UDLoaU
アメブロ:http://goo.gl/4CMcjY
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆